アンケート実施・集計


HOME > アンケート実施・集計

アンケート実施・集計

平成20年1月に文部科学省より「学校評価ガイドライン」の改訂版が発行されました。

主な改訂点としては

  • 高等学校が対象に加わった。
  • 児童生徒・保護者対象のアンケート調査につき、内容の充実と自己評価に活用することが強調された。
  • 「学校関係者評価」として評価者に保護者を加えることが明記された。
  • 自己評価の客観性・透明性を高めることが明記された。

などです。

学校としては生徒による授業評価、保護者による学校評価のためのアンケート実施により具体的な改善の成果が求められています。
ガイドラインでは児童生徒や保護者を対象としたアンケートを自己評価を行う上での重要な手段と位置づけ、「外部アンケート等」と称してその活用に詳しく言及しています。
株式会社ディーシーアイでは代々木ゼミナール教育総合研究所との協力のもと、他社に先駆けて授業アンケートをパッケージ商品化し、以来そのブラッシュアップを継続して図っています。

商品ラインナップ

■中学・高校向け授業評価アンケート
授業評価アンケートの実施、集計を全てまるごとパッケージ化したサービス。最も実績のある商品です。
■大学・専門学校向け授業評価アンケート
大学向け授業評価アンケートのパッケージ商品です。
■WEBアンケート
スマートフォンによる授業アンケート汎用システム。授業の最後の10〜15分を利用して教室で実施することで回収率問題を解決。
■学校評価アンケート
保護者アンケートの決定版。学校では質問項目を選択、設定いただくだけ。充実した集計データ、グラフに加え、クロス集計など豊富な集計オプションも用意されています。
■アンケート結果分析
アンケート結果を改善につなげるための結果分析レポートの作成ならびに研修会の開催などを行っています。